R+ 日々のこと

プロフィール

Rika*

Author:Rika*
心のひろ~い優しい夫と、天真爛漫いつもニコニコ笑顔の娘yua*(5歳)、好奇心旺盛いたずら盛りの息子ko-*ちゃん(2歳)との日常をはじめ、趣味のハンドメイド、料理、好きなもの、好きなコトを綴っています。


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


■ 可愛いものいろいろ ■


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地震により被災された皆様と
そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。
1日も早い復興、そして心の安らぎが訪れますように。。。

+++++++++++++++++++++++

3月11日におきた東日本大震災。

家が、町が、車が、人々が…
一瞬であっという間に波に飲まれていく映像は
あまりに衝撃的過ぎて何と言っていいのか分からないけれど、
自然はやはり偉大なのだと思い知らされます。。。

あれだけの大きな地震を起こすほどの
プレートのズレが生じたということは、
その歪を修正しようとしてる部分がどこかにあるはずで…。。。

東海、東南海、南海地震…
西日本も改めて地震と津波に対する
備えや心構えをしておかなければいけませんね。

私達と同じように小さい子供達をつれて
ここよりずっとずっと寒いところで、
この暗闇の中、どんな思いで過されてるのかと思うと、
本当に胸が痛いです。

ご飯を食べ、お風呂に入れ、温かい布団で寝られること等の
日常のすべてが奇跡の連続だって気付かされます。
生かしていただいてありがとうございます。

+++++++++++++++++++++++++

震災の直後、
仙台や千葉の方にいる何人かの友人が心配で心配でたまりませんでしたが、
後日、幸いにも無事だと連絡がとれました。

まだまだ混乱の中で戦ってる方々も多くいます。
原発では今も日本を救おうと必至で働いてくれてる方々もいます。

被災していない私達でさえ、
日々新たに更新されていく地震や原発の情報や映像を見るたび
心が折れそうになります。

でも、私達が今しなければいけないことは
生かされてる今、
一日一日をきちんと生活していくことなんですよね。

自分が大丈夫な時、困っている人を助けてあげられるよう
今の自分に出来ることをやっていきたいと思います。

2011.3.11 tyu-rippu
3月12日は私達夫婦の8回目の結婚記念日でした。
(付き合ってる期間も含めると夫とは11年も一緒。。。)

夫は結婚記念日の翌日より、山形への5日間の出張でした。
無事到着したとの電話の最中も何度も揺れてたようで
木曜日の夜無事に帰宅するまでの間は
心配で心配でたまりませんでした。

おかげさまで無事帰宅しましたが、
計画停電や交通機関の混乱により
帰りの便も帰れるか帰れないかギリギリのところだったようです。

+++++++++++++++++++++++++

夫と結婚してからの8年間。
嬉しいことも、楽しいことも沢山沢山ありました。

逆に…傷ついたこと、すっごく嫌だったこと、腹の立つこと、
…忘れられない悲しい出来事も経験しました…。。。

結婚前はあまり感じとることのなかった人生における必要な学びの数々。。。
結婚してからは本当にいろいろあったなぁと。。。

それらを一緒に乗り越えてきて思うのは
やっぱり夫と結婚してよかったなぁ…でしょうか^^*

これからも予期せぬいろんな壁があると思うけど、
1人では乗り越えられなくても、夫、家族とお互いに支えあいながら、
日々の生活を頑張りたいと思っています。

【写真】以前植えてたチューリップの球根から芽がでてきたよ。
窓辺で水栽培してたヒヤシンス。。。
近頃花芽が出てきました。

2011.2.10 hiyasinsu

寝室の窓辺に3つ並べてますが、
あのヒヤシンス独特の甘~い香りが
部屋中に広がる日ももうすぐかな?

+++++++++++++++++

明日からは3連休。

…ですが天気予報は大雪。。。
春は近いようでまだ遠い??

««BACK  | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。